アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「豆知識」のブログ記事

みんなの「豆知識」ブログ


冬のバスツアーは暑さ地獄 @北海道

2004/03/25 15:14
これまた北海道ツアーからです。快適なバス旅には服装の選択も大切です。

出発前に添乗員さんから電話を頂き、北海道はマイナス10度との事。暖かい格好でと思い、フリースとダウンジャケットを用意。ダウンジャケットは外に出る際に着用。場所と手間はとりますが、防寒対策としての効果は大でした。

しかし、フリースは大失敗。バスの中はめちゃくちゃ暑くて、暑さでへばりそうでした。特に天気の良い日は要注意です。半袖でも良さそうな感じでした。バスは乗る場所によって温度がかわるそうで、温度調節が難しいんですよね。又、天気の良い日はビニールハウス状態になってしまいます。本当にうだるような暑さで、汗をかいてしまって、風邪でもひきそうな感じでした(^_^;)フリースより普通のトレーナータイプの布地が良さそうです。又、上着は脱着が楽な前開きの服がベストだと思われます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬の北海道は靴選びが大切

2004/03/25 15:10
2004年3月5日〜8日、近畿日本ツーリスト・クラブツーリズムの「オホーツク流氷と3つの冬まつりを楽しむ旅4日間」で北海道に行って来ました。冬の北海道は白く、雄大で美しかったですが、雪・氷一杯です。

靴の選択はかなり大切です。私はスキー用にオークションで購入したビーン・ブーツで行きました。ちょっと大きめなので歩きにくかったのですが、滑らないという点では抜群の効果でした(^^)しっかり溝の切られた靴でないとツルツルっと、滑ってしまうんです。バスガイドさんの話では、ちゃんと溝がきられていても一方向に平行な溝だけだと溝の方向に滑ってしまうそうです。靴に装着するタイプの滑り止め金具も販売されているので、滑ってしまう靴の場合、これを購入するのが良いとの事でした。金具が無い場合は、靴に紐などを結ぶのも良いとの事でした。

私の母は底溝のある運動靴を履いてましたが層雲峡の氷瀑祭りでは遭えなくこけてました(^^ゞ幸い怪我はありませんでしたが、同じツアーに参加されていた方で複雑骨折や脳震盪等、大事に至ってしまった方もいらっしゃいました。楽しい旅行の為にも、適した靴を選びましょう(^^)b

旅行記は↓こちら↓
http://4travel.jp/traveler/first-step/album/10081602/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「豆知識」ブログ

重要なお知らせ


引っ越します。こちらの新しいブログへどうぞ。
HAPPYに行こう♪-レジャー&グルメ-
(2007/10/29)

HAPPYに行こう♪ − レジャー ・ グルメ − 豆知識のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる