赤城神社 @群馬県 赤城山




赤城山 赤城神社次は大沼の畔にある赤城神社へ向かいます♪ 駐車場(無料)に車をとめて桟橋をわたります。朱色の桟橋はとてもきれいです。写真は桟橋を渡った側から振り返って駐車場を撮影したものです。



赤城山 赤城神社


参道は大沼の畔沿いに続いています。山並と大沼の水面が綺麗でした。ガイドブックをみると、赤城神社の参道はレンゲツツジで有名らしいです。参道はレンガ敷きになってるんだけど、もしや、参道は別の所だった?いったいどこで迷ったんだろう???

赤城山 赤城神社
大沼沿いの参道(?)を進むとすぐ鳥居がみえてきます。鳥居の奥にかすかに見える赤い建物が赤城神社です。

赤城山 赤城神社




赤城神社は塗り替えたばかりなのか、朱色がとても美しい神社でした。境内には、かつては献上したという湧き水から引いたお水もありました。

赤城山 赤城神社
最近はいろんな「おみくじ」があるんですね。おみくじは神社や仏閣を訪れた時のちょっとした楽しみだと思うので母国語が日本語じゃない人たちにも楽しんで頂けるのは嬉しい配慮だと思います。初めて見たので思わず写真をとってしまいました。気になったので、私もひいて見ました。赤城山 赤城神社



Japanese-English Written Oracle (和英文おみくじ)です。片面が日本語、もう片面が英語になってました。おみくじって英語で「Oracle」だったんですね。私的には、英語版の内容の方がよろポジティブな印象をうけました。日本語と英語の言語の違いなのか、訳した人の感性なのか?それとも、せっかくひいてくれたNon-Nativeへ感謝を示して、ちょっと幸運度をオマケしてる??? 末吉なのに結構よかったので、おみくじの順番を調べてみました。地域やモノによっていろいろるみたいですが「大吉→中吉→小吉→吉→末吉→凶」の順が多いそうです。


赤城山 赤城神社

こちらは同行者がひいた普通のおみくじ。うわっ。。。凶!!! 凶なんてあるんですねぇ。珍しいから、写真をとってみたいのですが小さすぎました(笑) 今が凶って事は、後はよくなるってことだよ。頑張れ




赤城山 赤城神社赤城山 赤城神社大沼には鯉が一杯います。看板をみると「願かけのひ鯉」とのこと。どうやら、願いをかけて鯉を奉納するようです。願いがかなったら、又、鯉を奉納するんだそうです。だから、あんなに一杯いるのかな?!でも、なかなか面白い♪ 願いが沢山あるからか、願いがたくさん叶ったからか、鯉がめちゃくちゃ沢山います 鯉を眺めていると、餌をくれると思うらしく、みんなで口をパクパクさせて寄ってきます。レストハウス脇で鯉のえさを売っていました。ごめんね。私は餌付け反対の人なので、餌はあげないよぉ~。

赤城山 赤城神社

再び最初に渡った桟橋を渡って車にもどります。桟橋上で鯉に餌をあげてる人たちも一杯います。鯉も一杯パクパクしていました(笑) 鯉の以外のお魚もいましたよ。お水もきれいでした。






延喜式内社 赤城神社
〒371-0101 群馬県勢多郡富士見村赤城山小鳥ヶ島
TEL:027-287-8202
FAX:027-287-8177
URL:http://www.akagizinzya.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック