浄土ヶ浜 @岩手県 陸中海岸





鵜の巣断崖から海沿いを通り田老地区の三王岩へ向かいました。北山崎鵜の巣断崖の印象が強すぎて三王岩は私にはちょっとくすんでみえました。続いて陸から潮吹穴を見に行きました。暫く眺めていたのですが、残念ながら潮の吹きはいまいちで、煙のような水しぶきがあがっていただけでした。とっても不思議な光景でした。散歩にいらしていた近所の方曰く、海が荒れ気味の時はかなり噴出すそうです。

陸中海岸 浄土ヶ浜潮吹穴を後にしていよいよ浄土ヶ浜へ向かいました。駐車場(無料だったような気がしますが、よく覚えていません。)に車をとめて浜に向かうと丁度客引きをしていたのでモーターボート観光の20 分コース(相乗り\1000/大人)に乗ってみました。初めてのモーターボートはちょっとしたジェットコースターみたいで楽しかったです。今回は室内だったので、次があれば外にのって風を感じてみたいです。浄土ヶ浜やローソク岩などをみてまわりました。浄土ヶ浜は北山崎などに比べるとずいぶん丸みがあります。色も白いので女性的な感じがしました。
 陸中海岸国立公園の中心をなす浄土ヶ浜は、宮古の代表的な景勝地。

 鋭くとがった白い石英粗面岩が林立し、一つ一つ違った表情を見せて海岸を彩ります。松の緑と岩肌の白、海の群青とのコントラストはまさに一見の価値あり。

 浄土ヶ浜の地名は、天和年間(1681~1684)に宮古山常安寺七世の霊鏡竜湖(1727年没)が、「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられたと言われています。

 平成18年度に「日本の快水浴場百選」〔海の部特選〕に選定されており、夏には海水浴客で賑わいます。
(宮古市役所ホームページより)

陸中海岸 浄土ヶ浜モーターボートを楽しんだ後で浄土ヶ浜ビーチまで歩いて向かいました。こじんまりとしたビーチでかわいい感じがしました。海をながめていると突然「地震!」との声。海水浴に来ていたお客さん達も海からあがっていました。浜には既に警察官の方も待機されていて、ライフガードの方たちと協力してすばやく対応していました。又、宮古の町内放送も直ぐに流がれて、すばやい対応に感動しました。「津波らしきものを確認しましたので、丘に上がってください!」と拡声器で警告された際はちょっとびっくりしましたが、初めての事だったので良い防災経験になりました。幸い直ぐに警報は解除されましたが、この時の地震は震度5だったそうです

浄土ヶ浜
岩手県宮古市日立浜
宮古市産業振興部商業観光課
TEL: 0193-87-2973 
FAX: 0193-87-3674 
URL: 宮古市役所


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0