HAPPYに行こう♪ − レジャー ・ グルメ −

アクセスカウンタ

zoom RSS 万座温泉 万座ホテル聚楽 @群馬

<<   作成日時 : 2005/03/17 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




スキーを兼ねて万座温泉に行ってきました。今回は「万座ホテル聚楽」に宿泊しました。万座温泉は以前から白濁の温泉に惹かれていたのですが、なかなか訪れる機会がありませんでした。今回、初めて伺いましたが落ち着いた自然の一杯ある保養地という感じで、とっても良い雰囲気でした。

出向先の会社から、いきなり有給休暇の取得依頼がありました。取引先の決算が軒並みの下方修正だった為、年度末まで経費削減しようという事らしい。勝手なもんだ とはいえ、私も丁度疲れきっていたので有給休暇をとって万座温泉へスキーに行くことにしました。

関越道から藤岡ジャンクションを長野方面へ向かいます。地図でみると碓井軽井沢ICでおりると鬼押し出しハイウェイへのアクセスが少し戻るような感じなので手前の松井田妙義ICでおりてみたら。。。碓井峠というつわものがお待ちかねでした。 幸いにも季節のせいかほとんど車がなく、漫画「頭文字D」の話をしながらマイペースにおっちらこっちら行けました。鬼押し出しハイウェイ(片道:三原-鬼押出:\360(片道) 鬼押出-峰の茶屋\260)、万座ハイウェイ(片道:浅間−白根火山 普通車 \1020)と何かと通行料がかかるのが、かなり癪ですが、それゆえに万座が良い雰囲気になっているのかもしれません。行きは小雨が降っていたので、道には雪が無かったのですが、帰りは雪道でした。

今回も直前予約のTocoo(トクー)[現タビータ]で予約し、格安で宿泊することができました。直前空室売切りプラン:\6175 x 2人 = \12350です 一泊二食付到着日はホテルでゆっくり過ごしました。温泉も白濁でよい湯でしたが、個人的には草津のほうがすきかな 夕食後、少し寝てしまったので、夜なかなか寝れなくなってしまい、4回ほど温泉を楽しみはめに(笑)

翌日は万座スキー場でスキーをしました。最初は前日の雨の所為か思い切りアイスバーン。途中から天候が激変し吹雪いてきたので、雪のコンディションは少しよくなりましたが、今度は寒い!早めに切り上げて帰路につきました。万座温泉組合のキャンペーンか何かで平日宿泊の際は帰路の万座ハイウェイの通行券をいただいたので、帰りは料金がかかりませんでした。今度は暖かくなったころにもいってお散歩してみたいのです。

宿の感想です。

部屋・設備
畳が新しく未だ緑色で感激した。部屋はゆったり使える広さで窓も大きく明るい部屋でした。建物そのものは古いが良く掃除されていて清潔感があり気持ち良かったです。ただ、入室した時タバコ(?)の匂いが気になりました。でも、窓を開けておいてしばらくロビーでくつろいでから部屋に戻ると大丈夫でした。設備はかなり充実しているようです。ゲーム機もたくさんあり、宴会場やカラオケ施設もあるようでした。

対応
Tocooで予約してもきちんと対応して下さっている感じがして良かった。チェックイン時に館内の説明、食事の時間、チェックアウト、シャトル(送迎)の時間など細やかに教えて頂け、明快でペンション利用時などにありがちな不明瞭さやお得意様との差別化等の不公平感が無く、とても気持ち良かったです。売店の商品について質問した時も、対応して下さった従業員の方がわざわざ中を開けてくださったりしてとても親切に対応いただけました。
又、ロビーでの珈琲の無料セルフサービスは小粋な気の利いたサービスでした。セルフというのがキーです。本当に使いやすい!今回の五つ☆はこれに起因しているといっても過言ではありません。雪景色やスキー場を眺めながら、一時間近くロビーで過ごしちゃいました。又、絵本がメインですが本も置いてあり、時間がゆっくりな観光地の心遣いを感じました。

食事
夕食・朝食ともバイキングで好きなものを好きなだけ食べられよかったです。都内の有名ホテルの贅沢三昧のバイキングとはタイプは違いますが、種類も多く味も良かったと思います。デザートも充実していて、最後まで楽しめました。おなか一杯食べて、大満足でした。ただグラタンとビーフシチューが温かいとは言い難い感じだったので、味が好みだっただけにとても残念でした。

お風呂
大満足です(^_^)v 大浴場という感じではありませんが、それなりの広さで趣のある良いお風呂でした。平日ということもあって貸切状態(1人)の時や多くても6人ぐらいで、とてもゆっくり入れました。脱衣所も含めきちんと掃除されていて、気持ち良く使えました。最初に17:15ぐらいに入浴した時より夜中に入浴した時(今回、なかなか寝付けなかったので、6回くらい入浴しちゃいました(笑))のほうがゴミや汚れが目に付きました。恐らく利用者のマナーが大きく関っているのだと思います。経費的な兼ね合いもあると思いますが、お掃除のタイミングを計って頂けると更に良いと思います。例えば夕食後(?)の入浴ピーク時の直後に軽い掃除をする等。又、硫黄泉なので金属類に影響がある事が入り口にきちんと書いてあったのも好感がもてました。又、硫化ガスの安全性の為の空調のおかげでメガネやガラスが曇らないのが面白いです。景色も楽しめます。窓がピカピカだと更に良いですね。昼間、お風呂の入り口付近に天然飲料水のサービスがありましたが、夜もずっと利用できると更に嬉しいです。
露天は小さいけれど、それがかえって大自然を際立たせる感じの趣のある露天でした。夜9時以降は露天の電気を消すそうです。今回は雨だったので駄目でしたが、晴れの日だと星空が楽しめるそうです。

眺望
万座の空吹(?)が階段の窓や露天から見えて、良かったです。全体的に自然がいっぱいで、ゆったりと過ごせる眺望・環境でした。雪景色もその一つで、よかったです。

環境
近くにコンビニなどはありませんが、館内に売店があり問題なし。スキー場も少し距離がありますが、シャトルで送迎してくれるそうです。今回は使いませんでしたが、これまた問題なしです。今回の目的はスキーだったので、特に散歩等は行きませんでしたが、近くに散策路や洞窟などもあるようです。お散歩も楽しめそうなので暖かくなったら又、是非行ってみたいと思います。自然が一杯な分、アクセスは大変でした。帰りは雪道でしたし、有料道路が多いのも万座への足かせですね。

総合
大満足(^_^)v Tocooで行く宿はどこも値段が安くそれなりに満足行くので「又行ってもいいかな」とは思いますが、ここは「是非、又、行きたい!」と思える宿でした。建物の古さは否めませんが、サービスで全てカバーできてます。その上、温泉も良く言うことありません。正直、評価はかなり辛くつけました。全てオール5でもおかしくありません。


万座ホテル聚楽  
TEL: 0279-97-3535
FAX: 0279-97-3147
住所: 〒377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401
URL: http://www.juraku.com/index.html
地図を印刷?→Mapion
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

重要なお知らせ


引っ越します。こちらの新しいブログへどうぞ。
HAPPYに行こう♪-レジャー&グルメ-
(2007/10/29)

万座温泉 万座ホテル聚楽 @群馬 HAPPYに行こう♪ − レジャー ・ グルメ −/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる